私は今まで、人生において、多くの
無駄と思える時間を費やしてきました。

セールスを含め、
いくつもの仕事を経験してきましたが、

「もっと早くアフィリエイトに出会いたかった」

という気持ちは当然持っています。

百貨店で働いていた時は、
強制収容所の鬼店長と呼ばれる店舗に配属され、
他店舗の同僚たちに同情されながら耐え続け、

セールスの仕事では、上司に罵倒される毎日。
(※詳しくはコチラ→完全なる自由を目指した物語

人生の多くを苦境の中で過ごし、
大切な時間を失いました。

しかし、2つだけ良かったと思えることがあります。

それは、そういった経験をしたことが、
今の自分の糧となっていることです。

そして、もうひとつは、その道がなければ、
今、私自身が、このネットビジネスに、
関わっていなかったかも知れないということ。

そう考えると、ここに来るまでに、
必然な経験だったと納得できます。

読者様と話をしていると、

「自分にはアフィリエイトに活かせるような経験がないから、
 自分にしか書けない価値ある記事を提供することができない」

という声をよく聞きます。

しかし、本当にそうでしょうか?

よく考えてみてください。

あなたの仕事の経験は、あなただけのものです。

同じ仕事、同じ環境、
同じ相手に仕事をしている人なんて、
会社内の一部の人だけです。

世の中の、その他大勢の人たちは、
あなたの仕事については素人です。

その経験から引き出せることは、
気付いていないだけで多々あると思います。

そしてこれは、何も仕事に限ったことではありません。

あなたが経験したことから、
ビジネスに繋げられる話はいくらでもあります。

例えば、海外旅行に行って、
外国人の時間のルーズさに
カルチャーショックを受けたとします。

その体験から、アフィリエイトで、
時間を無駄にしない使い方の話に繋げられますよね。

映画に行って、主人公の生き方に感銘を受けた
としたら、その生き方を自分に照らし合わせて
マインド的な話に繋げられるはずです。

買い物に行っただけでも、
その販促のやり方に疑問を持ったり、
素晴らしいと思ったりするはずです。

重要なのは、ビジネスを意識しながら、
経験を得るために行動してみることです。

その意識が頭にあれば、
今まで見えてこなかったものが、
次から次へと見えてきます。

経験の中には、「勇気のいるもの」「恐怖を感じるもの」
「楽しいもの」などなど、いろんな感情の生じるものがあります。

それらを意識的に、より多く経験してみることが、
あなた自身の、これからのビジネスの糧となるのです。

英国の作家C・S・ルイスの言葉に、
こんな名言があります。

経験は残酷な教師だが、人を大きく成長させてくれる

例え、苦しい経験であったとしても、
それは、苦しみを伴わない経験以上に
あなたを大きく成長させてくれます。

自分を成長させるために、
ビジネス目線を意識しながら経験を積み重ねていく。

そうすることで、自分にしか書けない
価値ある記事を提供することができるのです。

記事診断もできる完全無料講座!
アマツカゼが、あなたの記事の問題点を添削します。
↓↓↓

ブログライティング初心者脱却講座☆無料