子供の頃、LEGOで遊んだ経験のある
人は多いのではないでしょうか?

いろんな乗り物やキャラクターに
組み立てられる創造的なブロックですよね。

LEGOは、デンマーク生まれで1932年創業ですが、
現在でも、世界有数の玩具メーカーです。

玩具以外の事業で世界有数となっている他メーカーと一線を画し、
プラスチック玩具を主に成長を遂げています。

「子供たちの創造力を育てる」

というコンセプトは一貫しており、
子供に、より良い玩具を提供するというより、
親をターゲットとした戦略だと言えるかもしれません。

LEGOは、創業80周年記念として、
ショートムービーを作っています。

この動画は、ブランド物語を中心とした、
ストーリーマーケティングだと言えます。

字幕はありませんが、よければ観てみてください。
The LEGO® Story

創業者の波乱万丈の物語から困難を乗り越え、
事業を成功させていく素晴らしいストーリーとなっています。

物語的には、ハリウッドのストーリーそのものです。

こういった物語は、共感を生み感動を覚えることで、
その商品への価値に対する感覚を高めます。

キッカケ・挫折・経緯・使命・
克服・成功などを物語で感じることで、

その商品自体に命が吹き込まれるのです。

ストーリーマーケティングには絶大な力があります。

頭で考える商品の価値だけを追求するより、
その商品に物語を持たせて、心で感じる価値を追求すべきです。

これは商品だけに限らず、
ブログ運営においても同じです。

ブログコンセプトやターゲットをしっかり決めて、
そこに至ったストーリーを語ってください。

そうすれば、
そのブログに対する価値観は大きく変わります。

ストーリーのないブログは無機質なだけです。

そこにはなんの感情も発生しないし、
そのブログに対する執着も持たれません。

ストーリーを語ることで、
あなた自身に対して、共感と信頼を抱き、
濃い読者さまになってくれるのです。

自分のブログでしっかりとストーリーを語り、
心で感じてもらえるブログ運営をしてくださいね。

ハリウッド映画のヒット作の脚本には、
ある決まったストーリー構成があります。
↓↓↓

スリーアクトストラクチャー