地獄と極楽は、
あの世だけの話ではありません。

今、現在、
あなたはどちら側にいますか?

地獄に片足を
突っ込んだ状態の人もいるでしょう。

しかし、その状態は、
一体誰が作り出したのでしょうか?

例えば、あなたが、今現在、
極楽にいる状態だったと仮定しましょう。

その時に、同じ質問をされたら、
あなたは、どう考えるでしょうか?

多くの方は、「自分のおかげ」「自分の力」と、
考えるでしょう。

しかし、地獄にいる状態の時には、
「あいつのせい」「周りの状況のせい」と、
自分には目を向けなくなりがちです。

つまり、自分が今いる状況の原因を、
その結果によって、都合よく転嫁させてしまうのです。

あなたの今いる現状は、あなた自身が作り出したものです。

いい現状、悪い現状、どちらも同じなのです。

では、一体、どうやって作り出しているのか?

それは、あなたが毎日、心の中で想っている思考が、
現実として姿を現しているに過ぎません。



私は、長年のセールスという仕事柄、
多くの成功哲学や思想を学んできました。

それがなければ、売れなければ罵声の飛び交う、
営業畑で、トップセールスを経験し、
責任者にまでなれるはずがありません。

特に、私の場合は、元々温和な性格なので、
一般的に言われるバリバリのセールスマン以上に、
精神的な強さが必要でした。

そんな中で、自身の内的な要因を改善し、
セールスでの立場を確立したのです。

ただ単に、がむしゃらに頑張るだけではだめなのです。

常に消極的思考を排除し、積極的思考でいること。

ここでいう積極的思考とは、「やる気」「意気込み」
という意味合いではなく「平静」「平常心」というものです。

よく言う、「無の境地」の様な、何事にも動じない、
揺るぎない強さの事です。

やる気や、頑張りほど、当てにならないものはありません。

一時のやる気など、何の意味もないのです。

なぜなら、やる気は、日々生きていく日常の出来事で、
あっけなく消えてしまうものだからです。

仕事に行っても、道を歩いていても、
中には家に帰っても、やる気を削がれる出来事は、
次から次へと起こります。

それを無くすことは、絶対的に不可能です。



では、どうすればいいのか?

それは、そういった出来事に動じない
精神的強さを持たせることです。

精神的強さとは、「やる気」「意気込み」ではなく、
「平静」「平常心」といった揺るぎない強さの事です。

これを強めると、あなたの潜在意識に、幼い頃から積み重ねられた、
消極的思考が、少しずつ排除されていきます。

消極的思考が減り始めると、物事に対する捉え方が変化し、
絶対的強さを持てる様になります。

そして、あなたにとって、
必要なものが引き寄せられる様にもなるのです。

そのためには、日々、あなたが心の中で思っている事を、
常に意識しておく必要があります。

消極的思考が発生したら、すぐに切替えて下さい。

常に建設的な、積極的思考で、心の中を充満させておくよう、
意識してください。

そして、あなたの目的を、実現できたと感じれる程、
達成を信じきれるまで、潜在意識に刻み込むのです。

ここが一番重要です。

これがなければ、仮に、一時は達成できたとしても、
もろくも崩れ去る、脆弱な達成しか成し遂げられません。

あなたが、現在、極楽にいないのであれば、
あなたの心の中を常に監視する様にして下さい。

あなたの現状は、あなた自身が作り出したものです。

この先の未来も、あなたの心の中での思考次第で、
地獄を作る、極楽を作る、どちらかに作用するのです。

地獄に行きたい人は誰もいないはず。

この一つの絶対的法則を信じる信じないで、
あなたの未来は大きく変わっていく事でしょう。