パワーブログのイメージ画像

パワーブログとは、圧倒的に濃い読者を持ち、
検索エンジンにも評価されているブログのこと。

あなたのブログはどうでしょうか?

読者目線を無視した、自己満足ブログを運営してはいませんか?

そういうブログはパワーブログになるはずもなく、
これからの時代、淘汰されていくのは目に見えています。

なぜなら、Googleの目的が、

「ユーザーが求めているものを提供すること」

だからです。

Googleは、ユーザーのために有益ではないサイト・ブログを、
上位表示させないために、日々、進化向上を続けています。

昨今のGoogleの動向を見ると、
この本質から外れたブログは、パワーブログとなるはずがありません。

読者の立場となり、求められている
価値あるコンテンツを提供する必要があるのです。
良質なコンテンツのブログ作り!本質的な絶対的要素とは?

私は今まで、数多くのブログ診断を行ってきました。

その中でも、やはり一番目に付くのは、
「売り」だけに走りすぎているブログです。

ブログは、売ることを第一義とした媒体にするべきではありません。

提供している価値を求めてきた訪問者を、
濃い読者へと育てることを第一義とするべきです。

それが、やがては「売り」に繋がっていくのです。

誰もが皆、ブログで売ろうとし過ぎです。

読者が少ししかいないのに、
売ろうとばかり必死になっている。

それでは、売れるどころか、
濃い読者を作るまでにも至りません。

まずは、

「ユーザーが求めているものを提供すること」

売りたいのなら、少なくとも
求める前に与える精神を持ってください。

読者に対して、「売り」という、
抑圧的なお願いをしているにも関わらず、
自分は価値あるコンテンツすら提供していない。

これでは、ビジネスは成り立つはずもありません。

与えずに物乞いしているのと同じです。

パワーブログ作りには、
3つのポイントを避けては通れません。

訪問者が求めている価値あるコンテンツの充実

細やかな読者目線を意識した配慮

検索エンジンからの評価を意識したコンテンツ重視のブログ運営

この3つのポイントが、
パワーブログ作りにおいて重要な意味を持つのです。

これらは突き詰めればすべて、最終的に、

「ユーザーが求めているものを提供すること」

という、1つの本質に繋がります。

この1つの本質を突き詰めることが、
パワーブログ作りの全ての答えだといえるのです。

あなたが、今、運営しているブログは、
パワーブログ作りにおいて本質に向かっていますか?

読者目線を無視した、自己満足ブログを運営しているなら、
今一度、3つのポイントを見つめ直してみてください。

それが、パワーブログ作りの本質に向かうこととなり、
あなたのブログを覚醒させてくれるはずです。

これからの時代、淘汰されないブログを作るためにも、
パワーブログ作りに集中して取り組んでみてくださいね。